2021年1月16日(土)
今年の目標

 3匹のかわいい牛の周りに貼られているのは、カルタです。これは、4年生の学年掲示板。カルタには、子どもたちの「今年の目標」が書かれています。カルタは、それぞれ自分なりの意気込みが丁寧に書かれてあり、読んでいるこちらも元気がわいてきます。目標に向かって努力をし、充実した日々を重ねていきましょう。


2021年1月15日(金)
校内書きぞめ展示

 3学期初日の競書会で書いた「書きぞめ」の校内展示が始まりました。1・2年生はフェルトペン、3年生以上は毛筆で書きました。子どもたちは、他のクラスや学年の作品にも足を止めて見入っています。どの作品からも子どもの一生懸命さが伝わってきて、保護者や地域の皆様へ公開できないことが、とても残念です。お子様が持ち帰りましたら、たくさんたくさん、ほめてあげてください。

2021年1月14日(木)
身体計測

 今週は、身体計測が行われています。今日は、1・2年生の計測日でした。身体計測の前には、いつも養護教諭が健康に係るお話をしています。今回は「生活習慣」について、パワーポイントを使って話しました。子どもたちが真剣に聞いていることが、写真からも伝わるでしょうか。3学期も規則正しい生活をし、元気に過ごしていきましょう。


2021年1月13日(水)
委員会活動
 今日は、3学期最初の委員会活動でした。上の写真は、福祉委員会の児童が「人権の花運動」で植えたの花の手入れをしているところです。下の写真は、運動委員会の児童が体育倉庫の整備をしてくれているところです。みんなが気持ちよく、心豊かに過ごせるようにと、高学年が一生懸命仕事をしてくれています。本当に、ありがとう。
2021年1月12日(火)
学校の取組について

 写真は、スクールサポートスタッフさんがトイレの清掃・消毒を行っている様子です。他にも、階段の手すりの消毒や消毒液の補充等を行っています。
 また、明日から16日(土)までは、児童の保健委員会が企画した「手洗いがんばろうキャンペーン」
も実施されます。このキャンペーンは、水が冷たくてもがんばって手洗いができた日に、チェックシートに色を塗る取組で、昼の放送で紹介されました。
 今後も、教職員による感染予防の対策をしっかり行うとともに、子どもたち自身の意識とスキルの向上に努めてまいります。

2021年1月8日(金)
卒業に向かって

 6年生の学年掲示板です。「最高の卒業に向かって」というテーマで、6年担任から、5つの四字熟語を投げかけました。最高学年として、善前小のリーダーとして、残り3ヶ月の間に、さらなる力を発揮してくれることを期待しています。


2021年1月7日(木)
3学期始業式

 3学期のスタートです。テレビ放送で行った始業式での学校長の話は、「新型コロナウイルス感染症が拡大する心配な状況下でのスタートではありますが、昨年末たくさんの人が選んだ漢字のとおり、今年も『友達と、楽しく、新しいことにたくさんチャレンジする善前小』で、前向きにがんばっていきましょう」でした。写真は、そのときに映したものです。3学期も全教職員一丸となって努力してまいります。本年も、よろしくお願いいたします。


2020年12月25日(金)
2学期終業式
本日で、2学期が終了です。終業式は、テレビ放送で行いました。学校長の話では、児童から募集した「あなたにとっての今年を表す漢字一文字」を紹介しました。3位は「友」、2位は「楽」、そして1位は「新」でした。「新」を選んだ理由としては、「今年はできないこともあったけど、その代わりに、新しいことを行うことができたから」という、前向きな理由がたくさん集まりました。いつもと違う2学期でしたが、できることに目を向け、選んだ漢字のとおり『「友」達と一緒に、「楽」しく、「新」しいことにたくさん挑戦』した子どもたち」は、本当に立派でした。96日間に渡る長い2学期、保護者や地域の皆様には多大なるご支援・ご協力をいただき、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。健康に留意し、どうぞよいお年をお迎えください。
2020年12月24日(木)
あと1日
いよいよ2学期も、残すところあと2日となりました。写真は、学級会で話し合って決めたレクをしている様子です。今日は、学期のしめくくりとして、クラスごとにそれぞれの時間を過ごしていました

2020年12月23日(水)
善前小キャラクター決定

 なかよし月間の取組紹介、第5弾!「もっとなかよしな善前小をつくるために、みんなの心が一つになって、ずっと大切にできるキャラクターを決めよう」と、全校児童から善前小のキャラクターデザインを募集しました。376人の児童から募集があり、最終選考には下の写真の6点が選ばれました。投票で上位だった作品をベースに、6点の特徴を加えて出来上がったのが、上の写真のキャラクターです!善前小のよいところがたくさん盛り込まれた、かわいらしいキャラクターです。子どもたちへは、昨日、「児童会からの重大発表」として昼の臨時放送でお知らせしました。3学期には、このキャラクターの名前も募集する予定です。お楽しみに!!

2020年12月22日(火)
給食終了

 2学期最後のl給食は、メキシカンピラフ、フライドチキン、クリスマスサラダ、ケーキでした。ピラフとチキンの赤、サラダのブロッコリーときゅうりの緑と、クリスマスをイメージして、赤と緑の食材をたくさん使ったメニューです。子どもたちお待ちかねのケーキは、「チョコレート」か「いちご」のどちらかを選ぶセレクト給食。給食は、子どもたちが楽しみにしている時間の一つです。食にかかる学びとともに、子どもたちの学校生活に潤いもたらす時間となっていたら嬉しいです。2学期も毎日美味しくいただきました。3学期の給食も、お楽しみに!

2020年12月21日(月)
6年校内サッカー大会

 快晴の下、6年生の校内サッカー大会が行われました。今年は4コート設置し、試合人数を5対5に減らしました。キーパーはいません。また、サッカーコートを斜め半分に区切り、動ける範囲をセーブすることで、接触や密を防ぐルールで行いました。感染対策として定めたルールでしたが、どのコートでもピンチとチャンスがいつも隣り合わせとなる素早い試合が展開され、子どもたち一人ひとりが集中して試合に臨んでいました。「一致団結 最後まで 絆の力で ゴールを決めろ」のスローガンどおり、一人ひとりの思いをつないで点数を重ねる、素晴らしい大会となりました。この大会で得た団結力を糧に、卒業に向け、さらに素敵な6年生に成長してくれることを期待しています。

2020年12月18日(金)
冬支度

 飼育小屋のウサギたちです。毎日、飼育委員会の子どもたちが一生懸命お世話をしてくれています。先日の委員会活動では、これからの厳しい寒さに備え、飼育小屋の窓に梱包用のプチプチも貼ってもらいました。風邪を引かず、元気に過ごしてね。

2020年12月17日(木)
善前小ハッピーリレー

 なかよし月間の取組紹介、第4弾!お話朝会で学校長が読み聞かせを行った「ハッピーリレー」の本を参考に、児童会で善前小バージョンの「ハッピーリレー」を作りました。題材は、各クラスの「なかよしハート郵便」から、一つずつ選ばれたものです。
・いつもあそんだりしゃべったり、仲よくしてくれてありがとう。 いつも元気でハッピー
・いつも積極的に、たくさん声をかけてくれてうれしいよ。ハッピー
・ときどき笑わせてくれてありがとう。うれしいよ。ハッピー
 どのクラスエピソードも、心温まる優しさが溢れています。これからも、「ハッピー」がいっぱいのあたたかな善前小を、みんなでつくっていきましょう。

2020年12月16日(水)
ハッピーすごろく

 なかよし月間の取組紹介、第3弾!児童会が作った「ハッピーすごろく」です。このすごろくは、朝の会に日直がサイコロを振るなどしてクラスごとに進めていきます。止まったマスには、「ハッピーになれるお題」が書かれており、その日1日、みんなで取り組むのです。たとえば、
・ありがとうを5人以上に伝える
・クラスレクをクラス全員でやる
・4人以上の人にいいところを伝える
などが書かれており、すてきなお題ですね。みんなでゴールを目指し、ゴールの先にあるのは・・・・ハッピー♪です。

2020年12月15日(火)
表彰朝会

 本日、テレビ放送で表彰朝会が行われました。図工や読書感想文、理科の表彰です。表彰者全員の名前が呼ばれると、各教室でしっかり返事ができました。写真は、代表児童が賞状を受け取っている様子です。賞状は、心をこめて取り組んだひとつの証ですね。おめでとう。これからも、いろいろなことに、一生懸命、丁寧に取り組みましょう。

2020年12月14日(月)
かわいいね!!

 さあ、これは何でしょうか?正解は「チューリップの芽」です。1年生が、生活科で大切に育てているチューリップから、芽が出てきました。かわいいですね!!冬の寒さに負けず、元気に育っています。これからどんどん大きくなっていくのが、とても楽しみです。1年生のみなさん、チューリップのお世話をこれからもよろしくね。

2020年12月12日(土)
なかよし月間の取組A

 「なかよし月間」の取組紹介第2弾です。写真は、「いじめ撲滅スローガン」の掲示です。各クラスで1学期に話し合って作成したスローガンを集約して、児童会室前に掲示しました。各クラスのスローガンを見合うことで、改めて子どもたちの意識を高めています。善前小では、いじめが起こらない学校づくりを、今後も学校全体で進めてまいります。

2020年12月11日(金)
なかよし月間

 善前小では、11月16日から今日までを「なかよし月間」として、様々な取組を行ってきました。「なかよし月間」は、温かな人間関係を築き、いじめのない学校を、子どもたちが自らの力でつくっていくことを目的としています。写真は「なかよしハートゆうびん」です。学級・学年を越えた友達へのありがとうをの気持ちをカードに書き、「なかよしポスト」に投函します。投函されたカードは、児童会の子どもたちが郵便屋さんとなって届けます。届いたカードは、写真のように学級ごとに掲示して紹介し、思いやりの輪を広げていくのです。カードに書かれた内容から、子どもたち同士が助け合い、支え合っていることが伺えます。また、友達にしてもらった些細なことを“当たり前”とせず、感謝の気持ちを抱いていることもすばらしいと感心しました。他にもすてきな取組がたくさんありました。明日以降も紹介していきますので、お楽しみに!!

2020年12月10日(木)
新体力テスト

 今年度の新体力テストについて、さいたま市では、ソフトボール投げと握力測定のみ実施することが決まりました。善前小では、7日(月)から17日(金)までの期間、クラスごとにソフトボール投げを実施しています。これまで、スポーツフェスティバルの団体競技「紅白玉投げ」のために“レインボール”を作って練習をしたり、「投能力向上ダンス」や「投力アップキャンペーン」などの取組を行ったりして、本校の課題である投力向上に力を入れてきました。校庭には、運動委員会の児童が「ストラックアウトコーナー」も設置してくれました。子どもたちには、目標をも楽しみながら力を伸ばして欲しいと思っています。
※握力測定は、1月末までに実施します。

2020年12月9日(水)
6年未来くる先生

 写真に写っていらっしゃる方は、TBSアナウンサーの蓮見孝之様です!「夢工房未来(みら)くる先生ふれ愛推進事業」として、6年生にお話をしてくださいました。この取組は、文化・芸術・スポーツ等の分野においてトップレベルの実績等があり、本市にゆかりのある方を「未来(みら)くる先生」として市立学校に派遣する、さいたま市教育委員会の事業です。
 蓮見様からは、子供のころ夢中になっていたことやアナウンサーになりたいという思いを抱いた頃のこと、アナウンサーになった今も大事にしていることなどについてのお話を聞かせていただきました。また、実際に収録した原稿を読んで聞かせてくださり、そのすばらしい滑舌に、大きな拍手が沸き起こりました。蓮見様のお話からは、今、自分がやっている色々なことに一生懸命取り組むことが大切であるというメッセージを受け取りました。蓮見様の物事への考え方、働き方、生き方から、たくさんのことを学ばせていただきました。蓮見様、貴重なお話を、本当にありがとうございました。

2020年12月8日(火)
今日の給食

 今日の給食に、パンダが登場!!これは、2017年に上野動物園で誕生したジャイアントパンダ「シャンシャン」が、今月で中国に返還されることにちなんだメニューです。「パンダあんまん」670個は、全て給食室の大きな釜で蒸して提供されました。「シャンシャン」、元気でね!そう思いつつ、かわいらしい「パンダあんまん」も惜しみながら食べた子どもたちでした。

2020年12月7日(月)
昼休み

 写真は、昼休みの校庭の様子です。12月の生活目標は、「外で元気に遊ぼう」。今日は、晴れてとてもよい天気でしたので、元気よく遊ぶ子どもたちの姿が見られました。寒さに負けず、広い校庭で、たくさん体を動かしましょう!

2020年12月4日(金)
新型コロナウイルス感染症対策についてA

 新型コロナウイルス感染予防についてのテレビ放送2日目。今日の内容は、「歯みがきの仕方」についてです。これも、6月に本校の保健部で作成したものの再放送です。なるべく口を閉じた状態で磨くことや、うがいは低い姿勢でおこなうことなど、4つのポイントが盛り込まれています。学校は家庭とは違い、少ない水道をたくさんの人数で使用しなければなりません。4つのポイントを、全校の共通行動として実践できるよう、指導しています。


2020年12月3日(木)
新型コロナウイルス感染症対策について

 給食の時間に、新型コロナウイルス感染予防についてのテレビ放送を視聴しました。この放送は、6月に学校が再開した際に放送したものの再放送で、本校の保健部が手作りしたものです。内容は、新型コロナウイルスについて正しく理解するための説明と、学校での具体的な場面における生活様式についてです。“知らない”ということは、不安を助長させます。まずは、目に見えない「ウイルス」について正しく理解することが大切です。そして、実際の生活場面においてどのように行動すればよいかを知り、みんなで共通行動をすることが必要です。現在、全国的に感染が拡大傾向にあり、心配な状況です。ご家庭でも話題にしていただき、今一度、自分の行動について見つめ直す機会をつくっていただけると幸いです。




2020年12月2日(水)
読書まつり終了

 11月末で善前小読書まつりが終了しました。読書まつりでは、以前紹介した「コラボ給食」以外にもたくさんの取組を実施していました。今日は、まだ紹介していなかった取組の一部を、写真で紹介します。
 一番上の写真は、「読書パズル」です。借りた本を返却する際、読書通帳記録を見せると、パズルの1ピースがもらえます。パズルはクラスごとに完成させますので、友達と意欲的に取り組んでいました。真ん中の写真は、「しおりコンクール」の優秀作品です。どのしおりも丁寧に書かれていて、素晴らしい作品ばかりです。一番下は、「ライブラグラム」という、友達に本の紹介する取組です。この取組のいいところは、紹介文を読んだ人が、「ぼくも、読んだよ」や「DVDも持ってるよ」などのにコメントを続けて貼り、SNSのようにつながっていけるところです。学年を越えた交流が見られました。
 秋の読書まつりは終わりましたが、子どもたちを本好きにする仕掛けは、まだまだ続きます!ご家庭でも、ブックトークをするなど、親子で楽しんでみてください。

2020年12月1日(火)
お話朝会

 今月のお話朝会は、「レジリエンス」についてのお話でした。「レジリエンス」とは、「ストレス」を跳ね返し、回復する力のことです。目に見えない“心”を、『卵』と『ボール』に置き換えて考えました。私たちは、生活の中で様々な「ストレス」を感じるものです。その「ストレス」をボールのようにやわらかく受け止め、跳ね返すことができたらいいですね。「レジリエンス」を高める方法の中から、3つ、紹介しました。
@自分を大切にすること
A家族や友達となかよくすること
B前向きに考えること

子どもたちの“大きく、やわらかな心”を丁寧に育んでいきたいと思っています。
※「レジリエンス」については、学校だよりにも掲載してあります。

2020年11月30日(月)
通学班会議・一斉下校

 今年度初めての通学班会議・一斉下校が行われました。通学班ごとに教室に集まり、登校時の様子の振り返りながら、集合時刻や歩き方の確認などを行いました。また、「子どもひなん所110番の家」の役割や、「マスクを外している場合は話をしない」などの新型コロナウイルス感染症対策についても確認をしました。校長の話の中で、今年度から始まった「さいたま市 交通安全推進リーダー制度」について、お家の方に説明するという宿題が出されています。本日、子ども向けと保護者向けのリーフレットを両面印刷でお配りしていますので、ご家庭で話題にし、お子様の安全への意識を高めていただけたらと思います。

2020年11月30日(月)
5年さなぎの会A

 この写真が、土曜日に予告をした5年生「さなぎの会」で作成したモザイクアートです。「さなぎ」から、すばらしい「蝶」になりました!この1枚1枚には、5年生一人ひとりの「こんな6年生になりたい」という決意が書かれています。誰一人の思いが欠けてしまっても、「蝶」にはなれません。このモザイクアートは、協力することの大切さの象徴です。5年生の更なる成長と活躍に、大いに期待しています。

2020年11月28日(土)
5年さなぎの会

 5年生の「さなぎの会」が行われました。この会は、今年度「舘岩少年自然の教室」を実施することができないために行った活動です。協力する心や自分たちでやり抜く心、最後まであきらめない心を培うことを目標として掲げ、各クラス代表の実行委員を中心に進めてきました。本日の会では、体育館で教科クイズ大会を行ったり、校庭でオリエンテーリングやしっぽ取りゲームを行ったりしました。内容は、全て子とも達が考えたものです。また、この会を開くにあたりましては、1ヶ月間をかけて準備を行うとともに、時間を守ることそうじをしっかり行うことなど、よりよい集団生活を営むために必要な課題にも向き合い、その向上のために取り組んできました。週明けには、これまでの取組の集大成としてモザイクアートを完成させます。続報をお楽しみに!

2020年11月27日(金)
コラボ給食
 「善前小読書まつり」の取組の一つ、「コラボ給食」でした。「コラボ給食」とは、本に出てくるメニューを給食の献立として提供するものです。「食べると読みたくなる・読むと食べたくなる」本日のメニューは、「オムレツ」。『こまったさんのオムレツ』という本に登場するメニューです。本では「納豆オムレツ」ですが、善前小ではハヤシライスと一緒に食べる「オムハヤシライス」でした。「コラボ給食」は5回実施し、今回が最終回。「コラボ給食」した本は、子どもたちのひっぱりだことなっています。
2020年11月26日(木)
心を潤す4つの言葉推進週間

 今週は、善前小の「心を潤す4つの言葉(おはようございます・はい・ありがとうございます・ごめんなさい)」推進週間です。
・あいさつには、「私は、あなたを大切に思っています」というメッセージがこめられています。
・あいさつは、相手との仲を深められる魔法の言葉です。
・あいさつを返さないことは、失礼です。
 給食時間にテレビ放送を使い、生徒指導主任からこのように指導しました。また、心を込めたあいさつができるよう、
先日児童会の子どもたちがインタビューをさせていただいた学校評議員さんや登校の見守りをしてくださっている方の紹介も放送しています。学校・家庭・地域、みんなの力で子どもたちのあいさつへの意識を高めたいと思います。合言葉は「あいさつで 元気に!」です。

2020年11月25日(水)
通学班世話人会議

 午前中に、ランチルームにて通学班世話人会議が開かれました。新型コロナウイルス感染症対策のため、コースを3つに分け、3交代制で実施し、児童の安全に関わる情報提供や来年度の通学班の編制作業などを行いました。育成会もご参加くださり、短時間でしたが有意義な時間となりました。ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

2020年11月24日(火)
善前っ子朝会

 善前っ子朝会が、テレビ放送で行われました。内容は、12月の生活目標「外で元気に遊ぼう」についてです。休み時間の過ごし方の実態や外遊びのよさなどについて、クイズ形式で話が進められました。クイズは4択問題となっていたのですが、・・・なんと「全部正解」が正解!!上の写真のように、外で元気よく遊ぶといいことがたくさんあります。寒さに負けず、元気よく体を動かして遊びましょう。

2020年11月20日(金)
さいたま市学校給食統一献立

 今日の給食は、さいたま市のホテルのシェフが考案した特別メニュー!「さいたまシェフズカレー(麦ごはん)、さいたまカリフローレサラダ、オレンジ、牛乳」です。カレーは、シェフが作ったルウを使い、埼玉県産のさつまいもがたっぷり入っています。ヨーロッパ野菜のカリフローレも、さいたま市で栽培されたものです。この企画は、「さいたま市学校給食統一献立」として、さいたま市全ての小学校・中学校が同じメニューをいただく取組です。この取組を通して、学校給食やさいたま市産の食材へ興味や関心をもつとともに、地域への愛着も一層深めて欲しいと思います。それでは、今日も美味しく「いただきます!!」

2020年11月19日(木)
赤い羽根募金運動

  「赤い羽根共同募金運動」が始まりました。本日より2日間、福祉委員会の児童が募金を集めています。福祉委員会の子どもたちは、事前にポスターを作ったり、各クラスに呼びかけをしたりして、ねらいについて啓発を図りました。この活動を通しても、助け合いの心がまた大きく膨らんで欲しいと思っています。

2020年11月18日(水)
運動朝会

 今日の運動朝会は、昨日紹介した「投能力向上ダンス」をテレビで放送し、各教室で踊りました。このダンスは、「子どもが楽しく踊ることで望ましい遠投動作獲得が期待できるように」と、東京女子体育大学が研究・作成したものです。本校で「投力アップ」に取り組むにあたり、大学の先生にもご来校いただき、直接ご指導を受けました。今日の朝会では、動きのポイントを確認しながら練習したので、子どもたちはとっても上達しました。テンポがとても速く、一緒に踊った教員は・・・ちょっぴり息が上がっていました!

2020年11月17日(火)
体力アップキャンペーン

 今週は、運動委員会による「体力アップキャンペーン」週間です。テーマは、「投力アップ」!!「スポーツフェスティバル」の「レインボール投げ」で培った投力に、さらに磨きをかけます。写真は、業間休みに体育館で運動委員会の子どもたちと一緒に「投能力向上ダンス」を踊っているところです。このダンスの一つ一つの動きには、投力を向上させるための体の動きが仕組まれており、このダンスを踊った後にレインボールを投げると、遠くまで飛ばすことができます。投げた距離によって点数が定められており、楽しく活動できる工夫も施されています。楽しく踊って投力アップ!子どもたちはがんばりっています。

2020年11月16日(月)
学校課題研究授業(中学年)

 5校時に、教育委員会より指導者をお招きし、学校課題研究「特別活動」の研究授業が行われました。今年度より善前小は、「主体的に活動し、よりよい人間関係を築こうとする児童の育成〜互いのよさを認め合う学級活動の指導の工夫〜」をテーマに研究を進めています。本日研究授業を行ったのは、3年2組。議題は、「思いやり運動会をしよう」。子どもたちは、クラス全員が助け合って楽しめる種目にしようと話合いを深めていました。放課後には研究協議会を実施し、今後のよりよい授業のために教員も話合いを深めました。3学期には、低・高学年の研究授業を予定しています。

^
2020年11月13日(金)
6年キャリア教育授業

 「地球に住む一人として、自分は何ができるのだろう」6年生の子どもたちが、真剣に考えています。
 以前、総合の時間に、SDGsについてお話をしていただきました金子玲子先生を再びお招きし、今日はキャリア教育の視点からもお話を伺いました。金子先生から、
海外の児童労働をする子どもたちや、本などを読んでその生き方に感銘を受けた人物との出会いがあったからこそ今の自分があるというお話を聞かせていただき、一人ひとりが「自分」と向き合い、「仲間」と思いを共有する、充実した時間を過ごしていました。

2020年11月12日(木)
第2回学校評議員会・学校関係者評価委員会・いじめ対策委員会

 本日、第2回学校評議員会・学校関係者評価委員会・いじめ対策委員会が開催されました。協議の前には、授業の様子を参観していただき、授業や教育活動全般について、学校評価のアンケート結果、善前っ子のきまりなど、様々な視点から幅広く、貴重なご意見をたくさん頂戴いたしました。写真は、業間休みの時間に、児童会の子どもたちが評議員の皆様へインタビューをさせていただいている様子です。インタビューでお伺いしたことは、地域や保護者の方々の思いとして、テレビ放送で全校に紹介します。短い時間ではありましたが、善前小学校をよりよくするための有意義な時間となりました。評議員の皆様に、心より感謝申し上げます。

2020年11月11日(水)
学校巡回展

 今、3階のランチルームは展示場に大変身!さいたま市立博物館に学校巡回展(出張展示)を依頼し、「井沢弥惣兵衛と見沼代用水」についてのパネルと縮小模型を展示しました。パネルには、見沼代用水の今と昔の様子が、写真や絵図を使っで分かりやすくまとめられています。縮小模型からは、「ふせこし」の仕組がよく分かります。主に3・4年生の社会科の内容となりますが、博物館の資料を見る貴重な機会ですので、どの学年の児童も、休み時間などに積極的に見に行って欲しいと思っています。

2020年11月10日(火)
代表委員会

 昼休みに、代表委員会が開かれました。代表委員会は、4年生以上の学級委員と各委員会の委員長で構成されています。今日の主な議題は、来週から始まる「なかよし月間」についてです。活動の準備や役割などについて話し合いました。代表委員会はいつも活気に満ちあふれています。今日も、善前小学校をよりよい学校にしようとする、頼もしい姿が見られました。

2020年11月9日(月)
ベルマーク集計作業

 ベルマークの集計作業が行われました。今まではPTAの活動として「ベルマーク運動」を実施していましたが、今年度からは、児童会の福祉委員会の活動として、児童も取り組んでいます。福祉委員会の児童は、休み時間等にベルマークを種類ごとに分けるなどの活動をしています。今年度立ち上がった委員会なので、まだまだ不慣れで保護者の皆様のお力をお借りすることが多いのですが、「自分たちの学校を、自分たちの力でよりよく」を実現できるようにしてまいりたいと思っています。本日は、ありがとうございました。

2020年11月6日(金)
冬季トレーニングウェア

 写真は、先月末にお手紙を配付させていただきました「冬季トレーニングウェア」の見本です。展示の場所は、職員室前です。販売の趣旨は「冬季に、体温調節できる安全な服装で運動ができるようにすること」ですので、ご家庭にある物でも代用できます。(上衣はフード・ファスナー・金具・ひものないもの、長ズボンはジャージやスウェット等伸び縮みする素材のもの)お手紙に記載された期間を過ぎましても申込は可能です。ご来校の際に、どうぞご覧ください。

2020年11月5日(木)
人権の花運動

 昨日の委員会活動の時間に、福祉委員会の児童が「人権の花運動」の花植を行いました。この取組は、さいたま市教育委員会の人権教育事業の一つで、「児童が花の種や球根などから花を育てることを通じて、お互いに協力し合い、相手の立場を考え、そして生命の尊さを学びながら豊かな心を育み、やさしさと思いやりの心を体得すること」を目的としています。9日(月)には、福祉委員会の子どもたちがテレビ放送で紹介し、全校に思いを発信します。「自分たちの学校を 自分たちの力でよりよく」。子どもたちによる活動を通して、心を育ててまいります。

2020年11月4日(水)
落ち葉拾い活動

 朝の時間に、全校による落ち葉拾い活動を行いました。「みどりの学園」善前小も、色付いた葉っぱがたくさん舞い降りてくるようになり、すっかり秋の装いです。秋のやわらかな朝日を浴びながら、子どもたちは一生懸命「小さな秋のかけら」を拾ってくれました。朝早くからお手伝いいただいたPTA本部の皆様、ありがとうございました。


2020年11月2日(月)
善前小読書まつり開幕

 本日より11月30日までの1か月間は、「善前小読書まつり」です。読書まつり期間には、いろいろな取組が用意されています。最初の取組は、学校長による読み聞かせ。今日のお話朝会で、「ハッピーリレー」(著者:菊田まりこ)が紹介されました。この本は、日常生活のささやかなエピソードから「ハッピー」を気付かせてくれる、心がほっこりするエッセイ集です。読書の秋、読書を楽しみながら、心を豊かにしていきましょうね。読書を通して、毎日にハッピーを!

2020年10月31日(土)
引き渡し訓練

 本日の土曜授業日では、4時間目に引き渡し訓練を行いました。避難訓練は、子どもたちが、自分の命を守るための行動や態度、引き渡し方法のなどを実践的に学ぶ、重要な学習です。教職員が、学校の体制を確認するためにも必要な活動です。また、保護者と一緒に通学路を歩きながら、有事に備え危険箇所を確認するという機会でもありました。今後も、安全管理・安全指導をしっかり行ってまいります。本日は、ご協力、本当にありがとうございました。

2020年10月30日(金)
心音・心電図検査

 本日、1年生と4年生の心音・心電図検査が行われました。子どもたちはしっかりと検査のルールを聞き、静かに受けることができました。今年度の健康診断は、例年より実施時期が遅くなりましたが、これで全て終了となります。治療のお知らせが届いている場合は、早めに受診しましょう。

2020年10月29日(木)
6年つぼみの日

 本日は、さいたま市小・中一貫教育の取組の一つである「つぼみの日」です。「つぼみの日」の目的は、小学校6年生が中学校のよさを知り、進学への不安を和らげ、希望をもって学校生活を送ることができるようにすることです。今年度は、新型コロナウイルス感染防止のため、大谷口中学校の先生方が来校し、各クラスで写真等の資料を画面に映して中学校の1年間の様子や学習、部活動、生活のきまり等について説明してくださいました。子どもたちは質問をしながら真剣に話を聞き、中学校への期待の「つぼみ」が、さらに大きく膨らむ時間となりました。

2020年10月28日(水)
1年明花公園秋探し

 1年生が、生活科「たのしいあきいっぱい」の学習で、明花公園へ秋探しに出かけました。秋の自然と関わる活動を通して、友達との仲を深めたり、この後に学習する「秋のおもちゃ作り」で使うどんぐりや松ぼっくり、落ち葉を集めたりしました。ボランティアの保護者の皆様のおかげで、安全に楽しい活動を実施することができました。 ありがとうございました。

2020年10月27日(火)
2年公民館見学

 2年生は、生活科で「みんなでつかう まちのしせつ」の学習をしています。今日は、2年1組と2組が善前公民館を見学する日。公民館の職員の方から、どんな仕事をしているのかや、仕事をしていて嬉しかったことなどについてのお話をうかがったり、施設内の設備等について説明していただいたりしました。手芸や太極拳のサークル活動の様子も見せていただき、貴重な学びの時間となりました。3組と4組は29日に見学する予定です。

2020年10月26日(月)
素晴らしい秋晴れ
 今日は素晴らしい秋晴れとなりました。朝晩と日中の寒暖の差も大きくなり、校庭の木々も色付き、落葉も見られます。「みどりの学園」も、秋模様です。来月には、全校児童による落ち葉拾い活動も予定しています。善前小学校の素敵な秋を、たくさん見つけて欲しいと思います。
2020年10月23日(金)
個人面談終了

 本日で個人面談が終了となりました。お忙しい中ご来校くださり、ありがとうございました。保護者の皆様とお話したことを、これからの指導に活かしてまいります。上の写真は、ランチルームにおける「スポーツフェスティバル」映像公開の、今日の様子です。子どもたちの作品や学校の掲示物等も、たくさんの保護者の皆様にご覧いただき、感謝申し上げます。今後も、本校の教育活動へのご理解と御協力を、よろしくお願いします。

2020年10月22日(木)
善前小生活カード

 本日は、「善前小生活カード」の配付日です。生活カードは、自分の生活習慣を見直し、目標を立てて実践していくことで、自己実現を図る力を育成することを目的とし、毎月23日の「ノーメディアデー」や大型連休等の期間に実施しています。大切なことは、自分の生活を振り返り、改善に向けた具体的な目標をもつことです。睡眠時間は、十分ですか?ゲームの時間は、適切ですか?お子さんと話し合ってみてください。

2020年10月21日(水)
6年善前学習の時間「SDGs」

 6年生の善前学習(総合的な学習の時間)では、今年度より「国際社会から学ぶ〜私たちの生活〜」という単元で、SDGs(持続可能な開発目標:2030年までに達成を目指す17のゴール)の学習を行っています。本日は、金子玲子先生を講師にお招きし、「もし世界が100人の村だったら」を基に、子どもたち一人ひとりがその100人のうちの1人となって、世界人口の構図を体験的に学びました。子どもたちが、持続可能なよりよい地球をつくる担い手の一人として、主体的に生きる力を育むことができるよう、学習を深めてまいります。

2020年10月20日(火)
スポーツフェスティバル放映中!!

 個人面談期間中の15:00〜16:50に、3階ランチルームで「スポーツフェスティバル」のDVDを放映しています。2台のモニターを設置し、1台は、1週間の種目ダイジェストやテレビ放送で行った開・閉会セレモニーの様子等を、もう1台では、子どもたち自身が作ったこだわりの表現運動を放映しています。映像からでも、子どもたちの「本気」と「協力」の熱い1週間を感じていただけるかと思います。面談の前後に、ぜひご覧ください。

2020年10月19日(月)
個人面談

 本日より23日(金)まで個人面談が始まります。短い時間ではありますが、有意義な時間となるように進めてまいりたいと思います。学校内の掲示等も新しくなっておりますので、ぜひご覧になって下さい。また、ランチルームにて「スポーツフェスティバル」関連のDVDを放映しておりますので、合わせてご覧ください。

2020年10月16日(金)
みどりの風

 善前小からは、毎月「みどりの風」という通信が発行されています。その月に行われた学校・学年行事を中心に、教育活動をご紹介しています。ぜひ、「みどりの風」をご覧いただきながら、お子様と話をしてみて下さい。3階ランチルーム前には、カラー版の大きな「みどりの風」も掲示してありますので、ご来校の際はぜひご覧ください。


2020年10月15日(木)
3年書写の授業

 3年生以上の書写は、専科教員が指導にあたっています。本日の3年生の授業では、「おれとはねの筆使いに気をつけて書こう」をめあてに、「力」という文字を練習していました。3年生から始まった毛筆も、ずいぶん上達しましたね。

2020年10月14日(水)
2年道徳の時間

 2年生の道徳の授業風景です。「親切・思いやり」について、児童に役割演技を通して考えさせる授業でした。この授業は、初任者や教育実習生への示範授業として公開されましたが、写真のとおり、たくさんの教員が一緒に参観しています。よいより授業ができるよう、教員も学び合いを大切にしています。

2020年10月13日(火)
音楽朝会

 今年度初めての音楽朝会が、テレビ放送で行われました。いつもですと体育館に全校が集まり、その月の音楽をみんなで演奏するのですが、今回は、ちょっと趣向を変えて作曲家について知る会としました。作曲家は、みんながよく知っているベートーベン。どのクラスの子どもたちも、真剣に映像に見入っていました。

2020年10月12日(月)
食育の広場

 校舎東側の階段に「食育の広場」という掲示コーナーがあります。今回は、給食3食レンジャーから、献立にまつわる給食クイズが出されました。クイズの答えは、健康に生活するためにとても重要なキーワード。子どもたちは、クイズに答えられるでしょうか?このように、“食の大切さ”について、楽しみなが学べるよう工夫をしています。クイズの隣には、給食委員会による秋の食をテーマとした標語も掲示してあります。ご来校の際はぜひご覧ください。







2020年10月10日(土)
スポーツフェスティバル閉幕!!

 スポーツフェスティバルも最終日を迎え、テレビ放送による閉会セレモニーが行われました。
 はじめに
、低・中・高学年のブロックごとに作った、「表現(ダンス)」を映像を視聴しました。低学年はかわいらしいダンス、中学年は息のそろったダンス、高学年は迫力あるかっこいいダンスと、どのブロックも完成度の高い、素晴らしいダンスでした。
 次に、4日間の取組を振り返るスライドショーを視聴しました。どのショットからも子どもたちの「本気」「協力」がにじみ出ており、見ていて胸が熱くなりました。
 待ちに待った結果発表。それぞれの得点は・・・
赤組「1633点」、白組「1615点」で、赤組の勝利です!!ご覧のとおり、僅差の大接戦。このスポーツフェスティバルは、個人走も団体競技も児童会種目も、一人ひとりの“がんばり”が直接点数となって加算されるルールでしたので、赤組白組それぞれの点数は、“一人ひとりの努力の結晶”です。 赤組団長には優勝トロフィー、白組団長には準優勝盾が授与されました。
 そして、運動委員長からは、これまでの取組を振り返るとともに、「この経験をこれからの学校生活に活かしていきたい」という決意の言葉がありました。
 何か困難にぶつかったとき、それを乗り越え、新しいことを生み出すことができることは、すばらしいことです。今年は、いつもの「運動会」はできませんでしたが、善前っ子たちはそれを乗り越え、新しい「スポーツフェスティバル」という行事を生み出し、大きく成長しました。いつもとは違った側面の力が、大いに伸びました。自分たちの学校は、自分たちの力で楽しくすることができます。これからも、わくわくする善前小学校を、みんなの力で作っていきます。



2020年10月9日(金)
スポーツフェスティバル4日目

 一人ひとりの思いを「応援メッセージ」に記して始まったスポーツフェスティバルも、4日目となりました。本日は、予報で雨が分かっていたので、4年生のスペシャル種目は体育館に変更して実施しました。体育館だと、玉を運ぶ距離が短くなってしまうので、平均台をまたぐ設定に変更。4年生は、玉を落とさないように上手にバランスをとりながら、がんばっていました。応援団による応援活動も今日が最後。熱い熱い最後の応援を、ギャラリーから送ってくれました。
 応援メッセージは、職員室前に貼ってありますので、ご来校の祭はご覧ください。

 いよいよ明日は最終日、閉会セレモニーが行われます。赤組、白組、今年の優勝はどちらになるでしょうか!

2020年10月8日(木)
就学時健康診断

 来年度入学予定の児童を対象とした、就学時健康診断が行われました。新型コロナウイルス感染症対策のため、通常の実施とは異なり、保護者と児童が一緒に検査をまわる方法となりました。あいにくの天気となってしまいましたが、子どもたちは元気いっぱい!来年の入学が、とても楽しみになりました。



2020年10月8日(木)
スポーツフェスティバルB追加

 昨日のスポーツフェスティバル3日目の様子です。一番上は1年生のスペシャル種目の写真です。スペシャル種目は、応援団の熱い声援を受けながら競技を行い、連日大盛り上がり!!児童会役員や補助の6年生も、上手にサポートしてくれています。真ん中は、5年生の個人走の写真です。さすが高学年という迫力の走りでした。一番下は、6年生が団長を中心に円陣を組んでいるところです。1種目目の「紅白玉投げ」の後、個人走の前に行いました。最高学年としての思いが伝わる、すてきなシーンでした。
 本日は、就学時健康診断のため一度中断。残すは、明日の4年生によるスペシャル種目です。

 
2020年10月7日(水)
スポーツフェスティバルB

 スポーツフェスティバルも3日目となりました。写真は、朝にテレビ放送で行った得点の中間発表の様子です。あらかじめ録画しておいた応援団による応援合戦も行われました。
 本日は、週末にかけての天候悪化が懸念されるため、当初の予定を一部変更し、5・6年生の学年種目と1・6年生のスペシャル種目を実施しました。





2020年10月6日(火)
スポーツフェスティバルA

 スポーツフェスティバル2日目は、3・4年生の学年種目、2・5年生の児童会によるスペシャル種目が行われました。3年生になると、玉もかなり遠くに飛ばせるようになっています。4年生の個人走では、最後まで全力の迫力ある走りが見られました。スペシャル種目も大盛り上がりで、応援団の応援にも熱が入っていました。今日も勝利を目指す紅白の熱戦が繰り広げられました!!明日も楽しみです。



2020年10月5日(月)
スポーツフェスティバル開幕!!

 いよいよスポーツフェスティバルの開幕です!テレビ放送による開会セレモニーでは、学校長の話やPTA会長様の挨拶、児童会長によるテーマ発表、応援団による選手宣誓、応援歌「ゴーゴーゴー」の手拍子演奏等がありました。写真は、PTA会長様の挨拶の様子です。
 
今日は、1・2年生の学年種目と3年生の児童会によるスペシャル種目が行われました。スタートの合図でゴールめがけて全力で走る1年生は、とってもかわいかったです。2年生は、玉が遠くまで飛んでいて、投げ方がとっても上達していました。3年生は、紅白玉をスプーンに乗せ、バランスをとりながら上手に運んでいました。
 さあ、5日間にわたる熱戦の火ぶたが切られました。勝利をつかむのは赤組か、白組か!?善前小の熱い1週間が始まります!

2020年10月2日(金)
いよいよ、来週開幕!!

 いよいよ、来週からスポーツフェスティバルが始まります。写真は、応援団の練習の様子です。赤組も白組も、優勝を目指してがんばっています。どうやら、今のところ、お天気も味方をしてくれそうです。さわやかな秋晴れのもと、一人ひとりが元気いっぱい活躍することを期待しています!


2020年10月1日(木)
歯科健診

 本日、歯科健診が実施されました。学校歯科医より、歯垢についての指導を受けました。また、むし歯や歯列は治療をしなければ治りませんので、治療勧告が渡された場合は、早めに治療を受けましょう。

2020年9月30日(水)
応援歌

 今年のスポーツフェスティバルの応援歌は、通常の運動会と同じ「ゴーゴーゴー」です。ただし、今年はコロナウイルス感染防止のため、声は出さず、手拍子と振り付けで盛り上げます。朝のテレビ放送で、応援団が丁寧に教えてくれました。心が一つになったなら、拍手と振り付けもぴったりそろうはずです。赤組も白組も、がんばりましょう!

2020年9月29日(火)
掲示委員会

 職員室前には、各月の行事を紹介してくれるかわいらしい掲示があります。この掲示物は、掲示委員会の児童が作成してくれています。毎回、立体的にしたり、動く仕掛けが組み込まれていたりと、工夫がいっぱいのすばらしい作品が並びます。ご来校の際には、ぜひご覧ください。

2020年9月26日(土)
おもちゃまつり
 生活科の学習で、1・2年生の「おもちゃまつり」が開かれました。2年生が自分たちで作ったおもちゃでお店を出し、1年生を招待して遊ぶ活動です。今年は「密」を避けるために、1年生を一学級ずつに分けての交流となりましたが、2年生は、工夫を重ねて作った自慢のおもちゃで、1年生を一生懸命楽しませていました。
2020年9月25日(金)
スポーツフェスティバルに向けてA

 給食の時間に、児童会によるテレビ放送がありました。内容は、
スポーツフェスティバルのテーマ「心を一つに最後まで 仲間を信じて つき進め!」の発表と、児童会企画「ハラハラ クイズで 勝利を運べ!」のルール説明でした。いよいよ近付いてきた本番に向けて、子どもたちも頑張っています。スポーツフェスティバルの取組につきまして、本日手紙を配付しましたので、ぜひご覧ください。

2020年9月24日(木)
善前小代表委員会

 写真は、放送室前にある児童会コーナーです。善前小の代表委員会は、4年生以上の各クラスの学級委員と各委員会の委員長によって構成されています。例年は前期後期でメンバーが代わりますが、今年度は一斉臨時休業がありましたので、通年の活動となっています。
 
児童会のテーマは「マスクの下から 笑顔いっぱい 友情 あいさつ 助け合い」。前向きな気持ちが表れた、今年ならではのすばらしいスローガンです。今は、10日後に迫った「スポーツフェスティバル」の児童会企画を成功させようと、一生懸命活動しているところです。自分たちの学校を、自分たちの力でよりよくするため、ますます活躍してくれることを期待しています。

2020年9月23日(水)
スポーツフェスティバルに向けて

 10月のスポーツフェスティバルに向けて、各学年での練習が始まっています。写真は、2年生の2学級が「表現」の練習をしている様子です。今年の「表現」は、低・中・高学年ごとに決めた一曲を、学級数のフレーズに分け、各学級に分担されたフレーズの踊りをリレーのようにつないで完成させます。練習後半には、それぞれの学級の踊りを発表し合い、お互いのよいところを見つけていました。

2020年9月18日(金)
学年掲示板C
 3年生の学年掲示板です。理科で学習した「ホウセンカ」の育て方について振り返ることができるよう、写真付きで分かりやすくまとめています。周りには、子どもたちが描いたかわいいホウセンカのイラストがたくさん貼ってあり、子どもたちも大切に育てたことが伝わってきます。
2020年9月17日(木)
耳鼻科検診

 本日は耳鼻科検診が実施されました。9月の検診はこれが最後ですが、10月には歯科健診も予定しています。新型コロナウイルス感染症対策についても、引き続き十分気を付けて行ってまいります。

2020年9月16日(水)
学年掲示板B
 今日は、5年生の学年掲示板の紹介です。国語の学習「紹介ポスターを作ろう」で作成したポスターが掲示してあります。それぞれが興味をもった題材を設定し、見る人の視点に立って分かりやすく表現しています。一人ひとりの個性が表れ、楽しい気持ちにさせてくれるポスターばかりです。
2020年9月15日(火)
学年掲示板A

 6年生の学年掲示板です。社会科の単元のまとめとして、学習した時代の「時代新聞」を作成しています。まとめることによって、思考が整理されます。その時代の特徴やポイントについて、挿絵を盛り込み表現するなど、どの新聞も6年生らしい見応えのある仕上がりです。

2020年9月14日(月)
学年掲示板

 善前小には、階段の踊り場などに各学年の掲示板があります。掲示板には、授業で取り組んだ成果物や学年行事・活動の紹介などを掲示しています。写真は4年生の掲示板で、国語の学習「リーフレットで伝えよう」で作成したリーフレットが掲示してあります。どのリーフレットも、内容を伝わりやすくするための工夫が見られ、すばらしいです。ご来校の際にはぜひご覧ください。

2020年9月12日(土)
土曜授業日
 今日は土曜授業日です。朝からあいにくの雨になってしまいましたが、子どもたちはしっかり登校班で並んで、元気に登校してきました。昨年度までは、校長が4つの門を順番に回ってあいさつをしていましたが、今年度はマスク忘れの対応のため、全児童が通過する中庭付近で行っています。マスクをして表情が分からないからこそ、目と目をしっかり合わせてあいさつができるようになって欲しいと思っています。
2020年9月11日(金)
用務員さん

 この写真は、夏の間にどんどん伸びてしまった草を、用務員が綺麗に草刈をしているところです。「みどりの学園 善前小」がいつも綺麗に整っている理由の一つは、用務員が毎日一生懸命整備や清掃をしているからです。子どもたちに大人気の「むしの公園」も、実は、虫取りがしやすいくらいに、草の高さを整えてています。

2020年9月10日(木)
内科検診

 今日と15日(火)の2日間に分けて、学校医による内科検診を行います。「私語厳禁」をいつも以上に徹底!新型コロナウイルス感染症対策を十分行いながら、実施してまいります。

2020年9月9日(水)
6年租税教室

 6年生社会科「公民」の学習として、税理士さんを講師としてお招きし、租税教室を実施しました。税金についてのアニメも見せてくださり、子どもたちの税金への理解が深まりました。税についての正しい知識と重要性を学ぶ、よい機会となりました。

2020年9月9日(水)
レインボール作り

 朝の時間に、子どもたちが「レインボール作り」を行いました。「レインボール」とは、運動会の代わりに実施する「スポーツフェスティバル」で、団体競技として行う「紅白玉投げ」の練習用マイボールのことです。新聞紙を丸めて作ったボールにはスズランテープがついていて、投げると虹のように綺麗な軌道を描くので、「レインボール」という名前です。8日の運動朝会では、テレビ放送で投げ方のコツも学んでいます。自分だけの「レインボール」を使って、本番に向けてしっかり練習して欲しいと思います。

2020年9月8日(火)
6年社会の学習
 6年生社会科の授業の様子です。歴史で「貴族のくらし」を学ぶ授業でした。十二単や食事など、貴族の暮らしぶりが分かる資料を、コンピュータを活用して大型テレビに写すなど、ICTを積極的に活用しています。
2020年9月7日(月)
G・Sタイム

 2学期から、朝のG・Sタイムが始まっています。低学年では、実際の場面がイメージしやすいよう映像教材も活用し、コミュニケーションなどを学んでいます。子どもたちは食い入るように画面を見つめ、集中して取り組んでいました。

2020年9月4日(金)
授業参観

 本日は、今年度初の授業参観、2日目でした。今回は、新型コロナウイルス感染防止のため、出席番号の偶数・奇数で2グループに分けての実施となりました。子どもたちの“より張り切っている姿”がとてもかわいく、微笑ましかったです。暑い中、ご参観ありがとうございました。

2020年9月3日(木)
校内研修
 これは、学級会をしているところの写真です。学級会をしているのは・・・教員です!本校では、「主体的な活動を通して、互いのよさを生かし、人間関係をよりよく形成する児童の育成」を主題に、特別活動の研究をしています。本日は、『模擬学級会』を開き、実践的に学ぶ研修を行いました。子どもたちが、主体的にいきいきと活動する学校を目指し、今後も研修に励んでまいります。
2020年9月2日(水)
スタディエッセンス

 この写真は、2年生がさいたま市Web学習コンテンツ「スタディエッセンス」の学習を行っているところです。家庭での自主学習等でも「スタディエッセンス」が活用できるよう、操作方法等について確認しました。本日は、担任に加えてICT支援員も参加し、困った児童へすぐに対応できるようにしました。
来週は、1年生も同様の授業を行う予定です。

2020年9月1日(火)
お話朝会

 9月のお話朝会を、テレビ放送で行いました。今日の学校長の話は、10月に開催される「スポーツフェスティバル」について。今年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、例年どおりの運動会はできません。しかし、“できない”と捉えるのではなく、“できること”に視点を当てて工夫をし、今年ならではの取組を行っていきたいと思っています。「みんなの知恵と協力」で、「みんなが成長できる素敵な行事」にしよう!そう、子どもたちへメッセージしました。

2020年8月31日(月)
ミストシャワー

 体育館通路の一部にミストシャワーを設置しました。登下校時など、ほんの少しでも涼しさを感じてくれたら嬉しいです。

2020年8月28日(金)
熱中症予防B

 これは、体育の授業時に、担任が活動場所に持って行く熱中症対応バッグです。中には、熱中症指数の計測機器、職員室への連絡用トランシーバー、経口補水液、冷却用冷えピタ、うちわ、熱中症指数記録用ファイルが入っています。校庭用と体育館用があります。授業の直前に計測器で指数を測り、トランシーバーで職員室に報告するシステムになっています。

2020年8月27日(木)
眼科検診

 2学期より、学校医による各種検診が実施されます。本日は、眼科検診が行われました。検診にあたりましては、検診前の手洗いや消毒、床に印をつけてのソーシャルディスタンスの確保、検診中は黙るなど、新型コロナウイルス感染予防を行っています。

2020年8月26日(水)
熱中症予防A

 この写真は、職員室の黒板に掲示してある「暑さ指数表」です。一定時間おきに計測した指数を、常に共有できるようにしています。運動禁止の値の場合は、校内放送を使用して全校児童、教職員へ連絡しています。

2020年8月25日(火)
給食室

 先週金曜日より、給食が始まりました。写真は、給食室の今日の様子です。猛暑が続いていますが、給食室に冷房はありません。当然、調理には火を使います。そのような中、約630人分の給食を、決められた時刻までに、たった5人で作り上げています。子どもたちには、作ってくださる方々へも思いを馳せ、感謝の心を忘れないで欲しいと思います。今日も美味しい給食、心をこめて「いただきます」

2020年8月24日(月)
大きく育っています

 猛暑にも負けず、4年生の育てているヘチマの実が大きく大きく育っています。本当にびっくりするほど、立派に育っているヘチマ。学校にお越しの際は、ぜひご覧ください!

2020年8月21日(金)
熱中症予防

 この写真の道具は、何でしょう?答えは、熱中症指数の計測機器です。学校では、朝から下校時まで、一定時間おきに熱中症指数を計測し、運動の可否を判断しています。校庭、体育館どちらの体育の際も、開始直前に指数を計測してから、授業を行っています。今日は、朝の時間から熱中症指数が上がり、屋外での運動は禁止となりました。この猛暑が早く治まることを祈るばかりです・・・。熱中症には、くれぐれも気を付けましょう。

2020年8月20日(木)
6年「いのちの支え合い」を学ぶ授業

 6年生を対象に「いのちの支え合い」を学ぶ授業が実施されました。「いのちの支え合い」を学ぶ授業は、悩みやストレスへの対処法、友人との好ましい関係づくりや助け合いのスキルを学ぶことをねらいとして実施する、さいたま市独自のカリキュラムです。6年生では、「友達からの相談ののり方」について、学級担任とさわやか相談員を指導者として、ロールプレイングや体験等を通して学びます。どのクラスの子どもたちも、担任とさわやか相談員のロールプレイや話をしっかりと聞きながら、真剣な姿勢で取り組んでいました。

2020年8月19日(水)
校庭使用不可を知らせる赤旗

 熱中症厳重警戒及び光化学スモッグ警報発令の際には、校庭の使用は不可となります。本日より、職員室前ベランダ(2階)に赤い旗を立て、下校後の児童が分かるようにします。なお、児童の在校時間内は校内放送で周知します。児童の安全確保のため、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

2020年8月18日(火)
すくすくの木

 保健室前の「すくすくの木」が新しくなりました。「すくすくの木」は、現在の身長を自分で確認できるようになっており、子どもたちにもとても人気です。どれくらい、大きくなったかな?2学期も暑さに負けず、健康的な食生活、規則正しい生活習慣を心がけて、すくすく成長して欲しいと思います。

2020年8月17日(月)
2学期始業式
 例年より10日ほど早く、令和2年度第2学期が始まりました。朝から気温がぐんぐん上がり、暑い暑いスタートとなりましたが、元気いっぱい登校してきた子どもたちの姿を見て、嬉しく思いました。新型コロナウイルス感染や熱中症の予防をしっかり行いつつも、この時期だからこそ、できることに着目し、「前向き」に教育活動を推進していきたいと思います。2学期も保護者、地域の皆様のご
理解ご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。
l