2020年11月30日(月)
通学班会議・一斉下校

 今年度初めての通学班会議・一斉下校が行われました。通学班ごとに教室に集まり、登校時の様子の振り返りながら、集合時刻や歩き方の確認などを行いました。また、「子どもひなん所110番の家」の役割や、「マスクを外している場合は話をしない」などの新型コロナウイルス感染症対策についても確認をしました。校長の話の中で、今年度から始まった「さいたま市 交通安全推進リーダー制度」について、お家の方に説明するという宿題が出されています。本日、子ども向けと保護者向けのリーフレットを両面印刷でお配りしていますので、ご家庭で話題にし、お子様の安全への意識を高めていただけたらと思います。

2020年11月30日(月)
5年さなぎの会A

 この写真が、土曜日に予告をした5年生「さなぎの会」で作成したモザイクアートです。「さなぎ」から、すばらしい「蝶」になりました!この1枚1枚には、5年生一人ひとりの「こんな6年生になりたい」という決意が書かれています。誰一人の思いが欠けてしまっても、「蝶」にはなれません。このモザイクアートは、協力することの大切さの象徴です。5年生の更なる成長と活躍に、大いに期待しています。

2020年11月28日(土)
5年さなぎの会

 5年生の「さなぎの会」が行われました。この会は、今年度「舘岩少年自然の教室」を実施することができないために行った活動です。協力する心や自分たちでやり抜く心、最後まであきらめない心を培うことを目標として掲げ、各クラス代表の実行委員を中心に進めてきました。本日の会では、体育館で教科クイズ大会を行ったり、校庭でオリエンテーリングやしっぽ取りゲームを行ったりしました。内容は、全て子とも達が考えたものです。また、この会を開くにあたりましては、1ヶ月間をかけて準備を行うとともに、時間を守ることそうじをしっかり行うことなど、よりよい集団生活を営むために必要な課題にも向き合い、その向上のために取り組んできました。週明けには、これまでの取組の集大成としてモザイクアートを完成させます。続報をお楽しみに!

2020年11月27日(金)
コラボ給食
 「善前小読書まつり」の取組の一つ、「コラボ給食」でした。「コラボ給食」とは、本に出てくるメニューを給食の献立として提供するものです。「食べると読みたくなる・読むと食べたくなる」本日のメニューは、「オムレツ」。『こまったさんのオムレツ』という本に登場するメニューです。本では「納豆オムレツ」ですが、善前小ではハヤシライスと一緒に食べる「オムハヤシライス」でした。「コラボ給食」は5回実施し、今回が最終回。「コラボ給食」した本は、子どもたちのひっぱりだことなっています。
2020年11月26日(木)
心を潤す4つの言葉推進週間

 今週は、善前小の「心を潤す4つの言葉(おはようございます・はい・ありがとうございます・ごめんなさい)」推進週間です。
・あいさつには、「私は、あなたを大切に思っています」というメッセージがこめられています。
・あいさつは、相手との仲を深められる魔法の言葉です。
・あいさつを返さないことは、失礼です。
 給食時間にテレビ放送を使い、生徒指導主任からこのように指導しました。また、心を込めたあいさつができるよう、
先日児童会の子どもたちがインタビューをさせていただいた学校評議員さんや登校の見守りをしてくださっている方の紹介も放送しています。学校・家庭・地域、みんなの力で子どもたちのあいさつへの意識を高めたいと思います。合言葉は「あいさつで 元気に!」です。

2020年11月25日(水)
通学班世話人会議

 午前中に、ランチルームにて通学班世話人会議が開かれました。新型コロナウイルス感染症対策のため、コースを3つに分け、3交代制で実施し、児童の安全に関わる情報提供や来年度の通学班の編制作業などを行いました。育成会もご参加くださり、短時間でしたが有意義な時間となりました。ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

2020年11月24日(火)
善前っ子朝会

 善前っ子朝会が、テレビ放送で行われました。内容は、12月の生活目標「外で元気に遊ぼう」についてです。休み時間の過ごし方の実態や外遊びのよさなどについて、クイズ形式で話が進められました。クイズは4択問題となっていたのですが、・・・なんと「全部正解」が正解!!上の写真のように、外で元気よく遊ぶといいことがたくさんあります。寒さに負けず、元気よく体を動かして遊びましょう。

2020年11月20日(金)
さいたま市学校給食統一献立

 今日の給食は、さいたま市のホテルのシェフが考案した特別メニュー!「さいたまシェフズカレー(麦ごはん)、さいたまカリフローレサラダ、オレンジ、牛乳」です。カレーは、シェフが作ったルウを使い、埼玉県産のさつまいもがたっぷり入っています。ヨーロッパ野菜のカリフローレも、さいたま市で栽培されたものです。この企画は、「さいたま市学校給食統一献立」として、さいたま市全ての小学校・中学校が同じメニューをいただく取組です。この取組を通して、学校給食やさいたま市産の食材へ興味や関心をもつとともに、地域への愛着も一層深めて欲しいと思います。それでは、今日も美味しく「いただきます!!」

2020年11月19日(木)
赤い羽根募金運動

  「赤い羽根共同募金運動」が始まりました。本日より2日間、福祉委員会の児童が募金を集めています。福祉委員会の子どもたちは、事前にポスターを作ったり、各クラスに呼びかけをしたりして、ねらいについて啓発を図りました。この活動を通しても、助け合いの心がまた大きく膨らんで欲しいと思っています。

2020年11月18日(水)
運動朝会

 今日の運動朝会は、昨日紹介した「投能力向上ダンス」をテレビで放送し、各教室で踊りました。このダンスは、「子どもが楽しく踊ることで望ましい遠投動作獲得が期待できるように」と、東京女子体育大学が研究・作成したものです。本校で「投力アップ」に取り組むにあたり、大学の先生にもご来校いただき、直接ご指導を受けました。今日の朝会では、動きのポイントを確認しながら練習したので、子どもたちはとっても上達しました。テンポがとても速く、一緒に踊った教員は・・・ちょっぴり息が上がっていました!

2020年11月17日(火)
体力アップキャンペーン

 今週は、運動委員会による「体力アップキャンペーン」週間です。テーマは、「投力アップ」!!「スポーツフェスティバル」の「レインボール投げ」で培った投力に、さらに磨きをかけます。写真は、業間休みに体育館で運動委員会の子どもたちと一緒に「投能力向上ダンス」を踊っているところです。このダンスの一つ一つの動きには、投力を向上させるための体の動きが仕組まれており、このダンスを踊った後にレインボールを投げると、遠くまで飛ばすことができます。投げた距離によって点数が定められており、楽しく活動できる工夫も施されています。楽しく踊って投力アップ!子どもたちはがんばりっています。

2020年11月16日(月)
学校課題研究授業(中学年)

 5校時に、教育委員会より指導者をお招きし、学校課題研究「特別活動」の研究授業が行われました。今年度より善前小は、「主体的に活動し、よりよい人間関係を築こうとする児童の育成〜互いのよさを認め合う学級活動の指導の工夫〜」をテーマに研究を進めています。本日研究授業を行ったのは、3年2組。議題は、「思いやり運動会をしよう」。子どもたちは、クラス全員が助け合って楽しめる種目にしようと話合いを深めていました。放課後には研究協議会を実施し、今後のよりよい授業のために教員も話合いを深めました。3学期には、低・高学年の研究授業を予定しています。

^
2020年11月13日(金)
6年キャリア教育授業

 「地球に住む一人として、自分は何ができるのだろう」6年生の子どもたちが、真剣に考えています。
 以前、総合の時間に、SDGsについてお話をしていただきました金子玲子先生を再びお招きし、今日はキャリア教育の視点からもお話を伺いました。金子先生から、
海外の児童労働をする子どもたちや、本などを読んでその生き方に感銘を受けた人物との出会いがあったからこそ今の自分があるというお話を聞かせていただき、一人ひとりが「自分」と向き合い、「仲間」と思いを共有する、充実した時間を過ごしていました。

2020年11月12日(木)
第2回学校評議員会・学校関係者評価委員会・いじめ対策委員会

 本日、第2回学校評議員会・学校関係者評価委員会・いじめ対策委員会が開催されました。協議の前には、授業の様子を参観していただき、授業や教育活動全般について、学校評価のアンケート結果、善前っ子のきまりなど、様々な視点から幅広く、貴重なご意見をたくさん頂戴いたしました。写真は、業間休みの時間に、児童会の子どもたちが評議員の皆様へインタビューをさせていただいている様子です。インタビューでお伺いしたことは、地域や保護者の方々の思いとして、テレビ放送で全校に紹介します。短い時間ではありましたが、善前小学校をよりよくするための有意義な時間となりました。評議員の皆様に、心より感謝申し上げます。

2020年11月11日(水)
学校巡回展

 今、3階のランチルームは展示場に大変身!さいたま市立博物館に学校巡回展(出張展示)を依頼し、「井沢弥惣兵衛と見沼代用水」についてのパネルと縮小模型を展示しました。パネルには、見沼代用水の今と昔の様子が、写真や絵図を使っで分かりやすくまとめられています。縮小模型からは、「ふせこし」の仕組がよく分かります。主に3・4年生の社会科の内容となりますが、博物館の資料を見る貴重な機会ですので、どの学年の児童も、休み時間などに積極的に見に行って欲しいと思っています。

2020年11月10日(火)
代表委員会

 昼休みに、代表委員会が開かれました。代表委員会は、4年生以上の学級委員と各委員会の委員長で構成されています。今日の主な議題は、来週から始まる「なかよし月間」についてです。活動の準備や役割などについて話し合いました。代表委員会はいつも活気に満ちあふれています。今日も、善前小学校をよりよい学校にしようとする、頼もしい姿が見られました。

2020年11月9日(月)
ベルマーク集計作業

 ベルマークの集計作業が行われました。今まではPTAの活動として「ベルマーク運動」を実施していましたが、今年度からは、児童会の福祉委員会の活動として、児童も取り組んでいます。福祉委員会の児童は、休み時間等にベルマークを種類ごとに分けるなどの活動をしています。今年度立ち上がった委員会なので、まだまだ不慣れで保護者の皆様のお力をお借りすることが多いのですが、「自分たちの学校を、自分たちの力でよりよく」を実現できるようにしてまいりたいと思っています。本日は、ありがとうございました。

2020年11月6日(金)
冬季トレーニングウェア

 写真は、先月末にお手紙を配付させていただきました「冬季トレーニングウェア」の見本です。展示の場所は、職員室前です。販売の趣旨は「冬季に、体温調節できる安全な服装で運動ができるようにすること」ですので、ご家庭にある物でも代用できます。(上衣はフード・ファスナー・金具・ひものないもの、長ズボンはジャージやスウェット等伸び縮みする素材のもの)お手紙に記載された期間を過ぎましても申込は可能です。ご来校の際に、どうぞご覧ください。

2020年11月5日(木)
人権の花運動

 昨日の委員会活動の時間に、福祉委員会の児童が「人権の花運動」の花植を行いました。この取組は、さいたま市教育委員会の人権教育事業の一つで、「児童が花の種や球根などから花を育てることを通じて、お互いに協力し合い、相手の立場を考え、そして生命の尊さを学びながら豊かな心を育み、やさしさと思いやりの心を体得すること」を目的としています。9日(月)には、福祉委員会の子どもたちがテレビ放送で紹介し、全校に思いを発信します。「自分たちの学校を 自分たちの力でよりよく」。子どもたちによる活動を通して、心を育ててまいります。

2020年11月4日(水)
落ち葉拾い活動

 朝の時間に、全校による落ち葉拾い活動を行いました。「みどりの学園」善前小も、色付いた葉っぱがたくさん舞い降りてくるようになり、すっかり秋の装いです。秋のやわらかな朝日を浴びながら、子どもたちは一生懸命「小さな秋のかけら」を拾ってくれました。朝早くからお手伝いいただいたPTA本部の皆様、ありがとうございました。


2020年11月2日(月)
善前小読書まつり開幕

 本日より11月30日までの1か月間は、「善前小読書まつり」です。読書まつり期間には、いろいろな取組が用意されています。最初の取組は、学校長による読み聞かせ。今日のお話朝会で、「ハッピーリレー」(著者:菊田まりこ)が紹介されました。この本は、日常生活のささやかなエピソードから「ハッピー」を気付かせてくれる、心がほっこりするエッセイ集です。読書の秋、読書を楽しみながら、心を豊かにしていきましょうね。読書を通して、毎日にハッピーを!